« HELP! | Main | OHIO »

2004.01.23

サークルゲーム

バフィ・セント・メリー
アルバム不明

映画「いちご白書」の主題歌として、主人公の抵抗を表す印象的な場面で静かに始まるこの曲は、ジョニミッチェルが作った曲だ。
淡々とした切ない歌唱が胸を締め付ける。

「いちご白書」は当時高校生だった私にとって、「見に行かなければいけない映画」の一つだった。
他にもそういう映画はたくさんあったが、後に書くことになるだろうからやめておく。

この映画は当時つきあっていた同級生と神戸の三宮へ観に行った。
映画館は正確に覚えていないが、朝日会館という感じがする(今は無い)。
高校生と言っても、今のようにおしゃれにお金を使えるわけではなく、今思うと結構やぼったい格好で言ったんだと思う。
お互い制服が一番似合っていたかもしれない。

アメリカの学生の反戦運動を描いた映画だったが、そのメッセージよりも映画で使われた「ヘルプレス」(ニールヤング)や「ギブピースアチャンス」(ジョンレノン)なんかが流れた断片的なシーンの記憶とキムダービーのキュートさがこの映画の全てだった。

|

« HELP! | Main | OHIO »