« February 2005 | Main | April 2005 »

2005.03.11

脳内から引きずり出した曲

20年以上前に聴いた海外の女性ソウルシンガーの楽曲で、バックのブルージーなギターフレーズが私の頭から離れない曲がありました。
しかし曲名もアルバム名も思い出せず、もう一度聴きたくて仕方が無い悶々とした状態が続きます。

ジャケットを見れば記憶が蘇るかも知れないと思って大手レコード店でソウルやブルースのコーナーをかなり探したがさっぱり見当がつきません。

しかし、唐突なタイミングでその女性アーティストはエスターフィリップスだと確信するのです。
記憶の中にあるボーカルの声質が彼女の他の曲を聴いたときに一致したのでした。
早速ネットで彼女のディスコグラフィー情報を入手し、各アルバムの曲のタイトルを睨みながら自分の頭に残っている歌詞のフレーズと一致するものがないかを調べます。

そしてついに廃盤になっているアルバムの中に50%くらいの自信を持てる曲タイトルを発見しました。

ネットで廃盤になったそのCDを販売するところを探していそいそと発注。
到着したその夜に願いを込めて再生した曲は私の記憶にある曲だったのでした。

小さな出費なのですが、得られる満足感はその数倍の価値です。

エスターフィリップスのアルバム「Black Eyed Blues」の6曲目。
"You Could Have Had Me, Baby"がそれ。
バックのギタリストはチャーリーブラウンという人でした。

blackeyed

ちなみにネットでチャーリーブラウンを検索してもスヌーピー関連のサイトばかりでした。

|

2005.03.06

私が作ったゲームを遊んでくれた人、その2

前の記事を書いた後、さらに驚くべき事が昨日私に訪れた。
私が作ったマック用のフリーセルについて次のような内容のメールが届いたのである。

-----------------

macでフリーセルやりまくってます。
主に考え事がしたい時
音楽聴いてる時
自分をおちつかせたい時

などにやりまくって今ではすっかり
なくてはならないものに
なっています。
もう一度最初から0からやりたいのですが
どうしたらよいのですか?
このままでもいいんですが次はきっと100%にできる!
そんな野望がありますW

-----------------

そして添付いただいた画像を見て驚いた。
この方もこのゲームが用意している32000面を全てクリアされていたのである。

画像の下にある[QUEST]32000/32000(100%)というのがそれを表している。

いやぁ凄い。
私が作成するのに必要とした時間のはるかに多くの時間をこのゲームに付きあってくれたに違いない。

慌ただしくでこぼこした不器用な人生を送っている私に、ほぼ同時期に届いたメールに書かれていたメッセージは本当に嬉しいプレゼント。

ただ手元にマックが無いので、すぐに記録クリア方法を返信できないのを申し訳無く思ってます。

mf_comp2

|

2005.03.01

私が作ったゲームを遊んでくれた人

私は以前、マックでフリーセルを遊びたくて自分で作ったことがある。
そしてせっかく作ったのだからとフリーソフトとして公開した。

公開から数年。

ある女性からメールが届いた。

--------------------------
突然のメール失礼いたします。
東京に住む○○と申します。
M's freecell 0.9.2、ベクターよりダウンロードさせていただいて
こつこつやり続けること約4年。
ついに32000通りすべての組み合わせを解き終えました。
--------------------------

こんな嬉しいメールを送っていただいた私は幸せ者だ。

下の画像は添付してくれた32000面のクリア画像。
クリックすると大きくなります。

mf_comp

|

« February 2005 | Main | April 2005 »