« 私が作ったゲームを遊んでくれた人、その2 | Main | 松山:かつれつ亭 »

2005.03.11

脳内から引きずり出した曲

20年以上前に聴いた海外の女性ソウルシンガーの楽曲で、バックのブルージーなギターフレーズが私の頭から離れない曲がありました。
しかし曲名もアルバム名も思い出せず、もう一度聴きたくて仕方が無い悶々とした状態が続きます。

ジャケットを見れば記憶が蘇るかも知れないと思って大手レコード店でソウルやブルースのコーナーをかなり探したがさっぱり見当がつきません。

しかし、唐突なタイミングでその女性アーティストはエスターフィリップスだと確信するのです。
記憶の中にあるボーカルの声質が彼女の他の曲を聴いたときに一致したのでした。
早速ネットで彼女のディスコグラフィー情報を入手し、各アルバムの曲のタイトルを睨みながら自分の頭に残っている歌詞のフレーズと一致するものがないかを調べます。

そしてついに廃盤になっているアルバムの中に50%くらいの自信を持てる曲タイトルを発見しました。

ネットで廃盤になったそのCDを販売するところを探していそいそと発注。
到着したその夜に願いを込めて再生した曲は私の記憶にある曲だったのでした。

小さな出費なのですが、得られる満足感はその数倍の価値です。

エスターフィリップスのアルバム「Black Eyed Blues」の6曲目。
"You Could Have Had Me, Baby"がそれ。
バックのギタリストはチャーリーブラウンという人でした。

blackeyed

ちなみにネットでチャーリーブラウンを検索してもスヌーピー関連のサイトばかりでした。

|

« 私が作ったゲームを遊んでくれた人、その2 | Main | 松山:かつれつ亭 »