« May 2005 | Main | December 2005 »

2005.11.29

ゴルフにおけるマイ「記録的」

ゴルフをを初めて4ヶ月になりました。
その間に自分なりに「記録的」と扱っている事があります。

恥ずかしげもなく紹介!

1:1週間に練習場で2000球を打った。

2:コースデビューから4週連続でゴルフ場に行った。

3:土曜と翌日曜に別メンバーで別ゴルフ場に行った。

4:某クラブのチャンピオンとコースを回り、18ホールすべてをバックティーから打った。

5:某月23日にオンワード樫山「23区スポーツ」ブランドのキャディーバッグ・ズボン・ポロシャツ・プルオーバーを買った。

6:最初に手にしたクラブセットが3ヶ月目ですべて入れ替わった。

7:コースデビューから3ヶ月で11人の人と一緒の組で回った。

8:デビュースコアと8回目になる直近スコアが8しか縮まらなかった(オイ)

9:コンペで最下位になった(グロスはブービー)。

10:ゴルフ関連の本を積み上げると50センチを超えた。

11:4ヶ月間ずっと筋肉痛が続いている。


んーーーー.....、馬鹿げてるとも言えるな。
そう言ってる人もいるし(笑)。

いいのだ、とにかく楽しかったから。
これからもさらに力いっぱい楽しんでやるぞ。

|

「リクープ」という言葉

最近のことですが、メール文面で「リクープ」という単語を目にしました。
入力間違いかなと思いましたが、ググってみると前後の脈絡があう言葉だったことを知らされました。

投資を回収するという意味を持つ単語だったのです。
映画やゲームなど、コンテンツ制作の場でよく使われる言葉だそうです。

ひとつボキャブラリが増えました。

|

2005.11.07

書籍「悪徳不動産屋の独り言」

数日前にうれしいプレゼントが届きました。
私にとって、とても価値のあるものです。

それは書籍です。
特別なのは、その書籍の表紙裏に執筆者自筆による私宛のメッセージが中に書かれてあるという貴重なものです。

書籍のタイトルは「悪徳不動産屋の独り言」

ご存知の方もいると思いますが、同じタイトルを銘打たれた人気ブログが一冊の本にまとまって出版されたのです。

私はブログがすごい勢いで世の中に広まり始めた頃に「きっとこの膨大な数のブログからいくつかの書籍が生まれるに違いない」と今思えば的を得た予想していました。

しかし、そうそう「優れた書き手」が存在するものではありません。
そんな中でブログ「悪徳不動産屋の独り言」の面白さは群を抜いていました。
まさに「優れた書き手」でした。


そんなときに人気ブログ「悪徳不動産屋の独り言」の中で、あるシンプルなゲームが話題になります。
そのゲームは私が原案を作ったものだったのです。。
私がすっかりファンになっていたブログの中で自分が考案したゲームが話題になったことがうれしくて、思い切って原案者であることを表明してコメントに書き込みました。
そんな小さな思い切りがあったおかげで、幸いにも「優れた書き手」さんとコミュニケーションを持つことができたのでした。

コミュニケーションはお会いしてのものではなく、お互いが負担にならないサイクルでメールの交換を行ったのでした。
ブログでは鋭い洞察力でずばりと世間や人間の真の姿を暴き出していく強いエネルギーを持つ文章ですが、メールでの文章は気遣いにあふれた文章で埋められていました。
そして私はある時のメールに「いつかきっとこのブログは書籍になると思います」と書きます。

それが実現したのです。

届いた本は大事に保管してあります。
「読むため」の「悪徳不動産屋の独り言」を買わなければと思っていますが、まだ岡山の書店では見つけられていないのです。
あれだけ面白くて夢中になったブログですから、書籍も間違いなく面白いのはわかっています。
ネットで買えば確実ですが、書店でレジカウンターまで運びたいと思って書店で探すこの頃なのです。

ふとしたきっかけですばらしい夢をいただきました筆名「坂口有吉」さん、ありがとうございました。

|

赤穂の「さくらぐみ」、ナポリの味

行ってきました。さくらぐみ

これは美味しい!
この店を賞賛する声を何度も聞いていましたが、そのとおりでした。

店は提供する料理を「真のナポリピッツァと海鮮ナポリ料理」と表現しています。

なんと日本にありながら「ナポリピッツァ協会92番目の店」とも謳っています。
食べたのは私が好きなアンチョビがのっているピッツァシチリアーナです。
いやぁ、あのオリーブオイルの味わいや生地の香ばしさが蘇ります。

次に行くときは長女を誘ってもう少し色々なメニューを味わいたいと思います。

|

ゲットした iPod nano 4GB

ところで iPod 20GB が不調になり、その後OLYMPUSの m:robe に乗り換えたのは以前に書きました。
その m:robe を長男に渡してしばらく携帯音楽プレイヤーの無い人生を送っていた私ですが、ぐぐっと惹かれて買ったのが iPod nano 4GB。

これいいです。
買ったのはほぼ一ヶ月前になりますが単身赴任先の岡山では置いている店がなく、大阪に行ったときにヨドバシに立ち寄っても在庫無し。
それで最後の手段で心斎橋のアップルストアに飛び込んでやっとゲットできたという次第。
アップルストアでもホワイトがなかったのでブラックにしました。

何がいいかというと「胸ポケットに入れておいてもまったく存在感を主張しない薄さと軽さ」です。
容量についても 4GB の音楽があれば私には充分満足です。

同時期にムービーに対応した iPod が発売されましたが、何の悔しさもありません。
私が欲しかった iPod は nano 4GB だったことを悟っているのです。

ということで、満足を得られた買い物の話でした。

|

2005.11.02

ブログ休眠が半年

「最近更新無いね」というセリフを聞いたのがすでに2ヶ月以上前。

同じ言葉をその後も何人かから聞いたにもかかわらず記事を更新していませんでした。
まったく怠け者ですね。

大変気持ちの重たい仕事をしていたというのもあります。
夏にはいる前には平日に疲れ切っているため、休みの日に街に出る気になれず単身赴任のマンションでだらだらと時間を過ごし、煙草が切れたら外に出るのだがついでに食べ物を買ってまた部屋に戻るというまったくリフレッシュに縁の無い悪循環生活。

そんな不健康な過ごし方をしていたのですが、ある時3人で酒を飲んでいたときに私以外の2人がゴルフ達者。
ゴルフのなんたるかをほとんど知らない私がそんなゴルフ達者にゴルフをするのにクラブなんて何本もいらないといらぬセリフをはいてしまう。
それならやってみろと言われて馬鹿なことにすぐ始めると宣言。

それから周りを巻き込んで休みの日は練習場・ショートコース・本コースと周りがあきれるほど通いまくりました。
最初に行ったゴルフ練習場の帰りから今まで、ずっと筋肉痛が続いているような状態です。
それまで手にしたこともなかったゴルフの雑誌や書籍が部屋にあふれています。

ただし、いくら密に練習をしても30年にも渡ってスポーツ全般を遠ざけてきた私には若い人のように伸びていく素地はありません。
スタートから4ヶ月になろうとしていますが、相変わらずビギナーの状態に留まったまま。

まぁでもいいのです。
筋肉痛はありますが、それなりに体力がつきはじめているような気がします。

それにそう頻繁には通えませんが、ゴルフ場というのは本当に美しい場所なのです。
それまでゴルフには見向きもしなかった私ですが、すっかりゴルフ好きになってしまいました。

ゴルフと長いつきあいをしていく予感があります。
そのうち、恥ずかしいスコアを書くことでしょう。

ゆっくりブログ再出発します。

|

« May 2005 | Main | December 2005 »